コミュニケーションの支配から解放されよう

この記事は約2分で読めます。

現代社会はコミュニケーションに支配されている

今、あらゆる場所、あらゆる場面において、コミュニケーションの重要性が叫ばれています。

コミュニケーション能力は現代社会を生きる上での必須スキルです。

現代社会はコミュニケーションによって形成されていると言っても過言ではありません。

そればかりか、コミュニケーションは人々の生活を豊かなものとし、コミュニケーション能力こそが人々に幸福をもたらす至高のスキルである、そんな風潮さえ漂っています。


果たして本当にそうなのでしょうか?

現代人はコミュニケーションに苦しめられている

コミュニケーション至上主義の現代社会の中で、人々はそこからふるい落とされないよう必死にしがみついてきました。

コミュニケーションという曖昧で漠然としたものに惑わされ、翻弄され、傷つけられ、多くの人達がその犠牲となりました。


現代人はコミュニケーションに苦しめられてきたのです。

コミュニケーションの支配から解放されよう

現代人を苦しめてきたコミュニケーションではありますが、幸いなことに今後社会は「コミュニケーションレス 」(脱コミュニケーション) の方向に向かっていくと予想されます。


このブログでは、そうしたコミュニケーションレス時代の到来に備え、 コミュニケーションのあり方を見つめ直し、コミュニケーションレス時代の働き方や生き方を考えていきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました