ビットコイン投資で車が買えました

この記事は約2分で読めます。

車を買い替えました。

本日はその報告だけです。


ちなみに、車の購入資金はビットコイン投資で得られた利益を予定しています。

「予定している」というのは、まだ利益確定をしていなからです。

仮想通貨での所得は、株式投資やFXなどで認められている分離課税の対象となっていません。

そのため、(利益の額や自身の給与形態にもよりますが)年間で20万円以上の利益が生じた場合には確定申告が必要となります。

その煩わしさから、まだ利益確定ができていません。


ですので、あくまで現状の仮想通貨価格が維持されるという前提での話だと思ってください。

今後、仮想通貨価格が暴落する可能性もありますが、そのときはそのときです。

ただ、その(確定申告などの)煩わしさゆえに、利益確定せずにここまで持ち続けてこられたとも言えます。


2017年、ビットコインを始めとする仮想通貨バブルに沸き、その翌年にはバブルが崩壊、そこからわずか3年でバブル当時につけたビットコイン価格の高値の3倍近い価格をつけているわけです。

こんな展開、凡人の私に予想できるはずがありません。

ですが、そんな凡人でも、仮想通貨が(今からみれば)停滞していた時期にほんの少しだけ購入していた分で、車くらいなら購入できる利益が得られたわけです。


なお、車といっても、ビットコイン価格の上昇に一役買ったと言われるテスラの車などでは決してありませんので。

もっとも、テスラ車(400万円~)を余裕で買えるくらいの大金を稼いだ人も世の中にはたくさんいるでしょう。

ちなみに、テスラ車は現在ビットコインで購入することができるそうです。(ビットコインのボラティリティの性質上、そんなに簡単ではないようですが。)

テスラ、ビットコインでEV購入可能に 受け取ったビットコインは法定通貨に替えず


現代はお金がお金を生む時代です。

それを知ってしまうと、なかなかお金が使えなくなってしまうわけですが、最近はお金を使う機会もあまりなかったので思い切って使ってみました。

たかだか車くらいで大げさに話してすみません。

ただ、自分にとっては、最近の買い物の中では大きな買い物でしたので。。


これが株式投資なら100万、200万くらい、いとも簡単に投資してしまうんですけどね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました