米国株投資を始めます

この記事は約2分で読めます。

私事で恐縮ですが、このたび米国株投資を始めることにしました。


株式投資を始めて早10年近くが経ちますが、一応ここまでは順調に来れたものの、ここ最近完全に頭打ち状態となっています。

今年は勝負の年と位置づけて臨んだものの、結果はおもわず目を覆いたくなるような惨状で、今月だけでも150万円近い損失を出しています。


もちろん、昨年のコロナショックのときに比べれば随分マシで、コロナショックが直撃した昨年の2月はそれこそひと月で250万円近いマイナスをたたき出していますからね。

ただ、あのときは世界中の金融市場がパニック状態でしたので、日本の株式市場は若干軟調、米国の株式市場に至っては史上最高値付近で推移しているという現在の状況とはまったく違います。

(結果的にもろに食らってしまったものの)当時は警戒感を持ちながら市場の動きを注視していたのに対し、今回は全く警戒感もなく、それゆえにだらだらと資産を目減りさせてしまっているという感じです。

また、やることなすこと、ことごとくすべて裏目に出てしまっているという状況でもあります。


ここで一息入れて、視点を変えてみるという意味でも新たな投資商品に挑戦してみようと思いました。

むしろ、遅いくらいでしょう。

昔は米国株というと手数料も高く、手を出しにくいイメージがありましたが、今は随分手頃な価格になっているんですね。

日本株の取引手数料も安くなってきていますし、私が投資を始めたころよりは投資全般に対する敷居が下がってきているのを感じます。


それに、やっぱり米国株投資って今のトレンドって気もしますからね。

一応、投資歴10年ということでベテラン気取りでいますが、GAFA+テスラが伸びに伸びまくったこの10年間、米国株に一切手を出せなかったことを考えると全然たいしたことないですよね。

新しいものについていけてない感があります。


ということで、米国株投資を始めてみたいと思います。

さて、まずはどの会社の株を購入しましょうか。

やっぱりゲームストップですかね。

【関連記事】

コメント

タイトルとURLをコピーしました