ブログは自分で作り上げるプロダクト!ポンコツ会社員がアクセスゼロでもブログを続ける理由

この記事は約3分で読めます。

ブログを開設して早1か月が経ちます。

毎日更新を続けています。

でも、アクセスがありません。

世の中からの需要はゼロです。


でもいいんです。

だって今のところすごく楽しめていますから。

ブログ運営は私にとってのモノづくりです。

このサイトは自分で作り上げたプロダクトです。

会社にいても何も生み出さない

私が会社でやっていることといえば、形式的な事務作業だけです。

誰にでもできる仕事です。

私は会社を構成するパーツに過ぎません。

たぶんネジ1本くらいの価値です。

私の役割は誰かが担う必要があります。

でも、それが私である必要はありません。


この先も私が会社で何かを生み出すことはないと思います。

会社にいてもまるで成長しない

私の前の席に座っている大先輩はたいしたスキルは持っていません。

人徳もありません。

でも、自信だけは人一倍あります。

そして、それなりの給料を貰えています。

周りの忖度に助けられて非難されることもありません。

圧倒的勝ち組です。

ちょろいもんです。

会社に一度入ってしまえばこっちのものです。


そんな人間を間近で見ていると、仕事を頑張る意味なんてまるでないなと感じます。

こんな環境で成長できるわけがありません。

頑張っている他の部署の人たちには申し訳ない気持ちでいっぱいです。

会社にいても嘘偽りしかない

会社ではコミュニケーションが命です。

同調精神が大切です。

偉大なる先輩方に敬意を示さなければなりません。

彼らは会社の功労者です。

決して分不相応に給料をせしめてきたのではありません。

会社に利益をもたらしてきた素晴らしい方々なのです。


それが理解できない人は、偽りの自分を装うか、もしくは私のように嫌われて孤立するしかないのです。

ブログは自分で作り上げるもの

何一つ会社で生み出すことのない私が初めて世に出した商品(プロダクト)がこのブログです。

誰に気を使うこともなく、自分の思い通りにモノづくりができるのです。

それを考えれば、アクセスゼロなんて取るに足りません。


嘘です。

本当は少しくらいはアクセスが増えて欲しいなとは思います。

ブログを書くことで思考力が身についた

ブログを書いているとすごく頭を使います。

やり慣れていないことをやっているからかもしれません。

新しいことに挑戦すると頭を使います。

ですから、新しいことにどんどん挑戦すべきです。


テーマを決めてそこからあれこれ文章を引き出すのは相当骨の折れる仕事です。

でも、その分思考力が身につきます

考える癖がつきます

自分のためになっていると感じます。

ブログで鬱憤を発散できた

職場で自分の意見なんて言えませんでした。

不満が溜まっていました。

それをブログで発散できています。

気持ちが楽になりました。

まだまだ始まったばかり

毎日更新とは言っても、たった1か月です。

まだまだ始まったばかりです。

継続することが大切です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました