近場の台湾料理屋のテイクアウトメニューギャラリー【2021/6/21更新】

この記事は約3分で読めます。

新型コロナ禍の影響で、飲食店には大きな逆風が吹いています。

この逆境を乗り越えるため、新たにテイクアウトやデリバリーなどを始める飲食店も増えてきています


正直な話、独り身の私にはこれが密かに嬉しかったりします。

というのも、今まではとてもひとりで入れるような雰囲気がなかったお店がテイクアウトを始めたりしていて、そのおかげで色々なお店の料理を楽しめるチャンスが増えたからです。

もっとも、結局行くお店と言えばいつものところになるのですが…。

近場の台湾料理屋もそのひとつです。


そこで、この記事では私が足繁く通っている台湾料理屋のテイクアウトメニューのギャラリーを公開します。

(今後も新たなメニューを試した場合には随時更新していきます。)

から揚げ弁当

以前にこのブログでも紹介させていただいたから揚げ弁当です。

ごはんとメインのから揚げ4個サラダ揚げゴマ団子キムチがついてきます。


から揚げは1個1個が大きくて、外はカリッと、中はジューシーで美味しいです。


この揚げゴマ団子がついてくるのも個人的にポイント高いです。

(甘辛の組み合わせがいいんです。)

豚肉とキクラゲ炒め弁当

豚肉とキクラゲ炒め弁当です。

実は私、キクラゲが大好物なんです。(食感が好きなんですよね。)


でも、玉ねぎは嫌いです。

なので残しちゃいました。。(これもテイクアウトのメリット?)


から揚げが付いてきます。

(その代わりに大好きな揚げゴマ団子はついてこないので複雑な気持ち。。)

油淋鶏弁当

王道の油淋鶏弁当です。

美味しいんですが、脂っこいので量が売りの店内で食べるとやっぱり少し重いんですよね。

テイクアウトぐらいの量が私にはちょうどいいです。


油淋鶏美味しい!!

油淋鶏って要はから揚げですよね。

(なので、から揚げ定食と同じく副菜に揚げゴマ団子が付いてきます。)


また、別の日に訪れた際には、ご飯をチャーハンに変更してもらいました(プラス100円で変更できます)。


ボリュームも(カロリーも)たっぷりあります。

豚キムチ炒め弁当

豚キムチ炒め弁当です。

ピリッとした辛さが食欲をそそります。


私は野菜の中では白菜が一番好きです。

(逆に、玉ねぎは一番嫌いです。)

回鍋肉弁当

中華料理の定番、回鍋肉弁当です。

あるあるなんですが、自宅で回鍋肉を作るとき(もちろんクックドゥ)には肉の分量を多めにしているせいか、お店で食べる回鍋肉はどうしてもお肉の量が少なく感じてしまいます。

本来はお店で出るくらいの量が適正なんでしょうかね。

やはり、回鍋”肉”と言うからには肉が主役であってほしいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました