やっぱりこつこつやっていくのが一番性に合っています【ブログ開設7ヶ目の感想】

この記事は約3分で読めます。

このブログも開設してからもう7ヶ月が経過、今日からは8ヶ月目に入るという状況です。

8月から記事の更新頻度をペースダウンさせていますが、それでも依然として週5日の更新ノルマが課せられており(勝手に課しているだけですが)、大変なことには変わりはありません。


これまでの記事で自分の思いはある程度は発散できたのかなという状況です。

直近で起きた「事件」も含めて、ブログの方針を見直すときが来ているのかもしれません。

アクセス数が一時的に急増

まず、ここ最近起きたブログにおける「事件」についてお話しします。

なんと、このブログのアクセス数が僅か1日の間に急増したのです。


果たしてこれを「急増」という一言で表してよいものか迷うくらいで、それまで地を這うような数だったアクセス数がなんと突如1000PVを超えたのです。


下の図はここ2週間のPV数の推移を表したものです。

原因はTwitterの人気アカウントのツイート

実はこのアクセス数(PV数)が急増した日、私のブログのとある記事が10万人近いフォロアーを抱えるTwitterのユーザーアカウントからツイートされたのです。

それからというものの、その記事にアクセスが殺到して瞬く間にPV数は過去最高を更新、1日だけで1000を超えるPV数を記録しました。


翌日も別の記事が同アカウントからツイートされ、前日に続いて1000PV超え。

結局、2日間だけでのべ2500を超えるアクセスを集める結果となりました。


ただ、その後はツイートが途絶えてそれとともにアクセス数は激減、いまやPV数は以前の水準にまですっかり元通りとなっています。

まるで何か材料が出たときのどこかの銘柄の株価を見ているようですね。

正直嬉しさよりも恥ずかしさのほうが強かった

そんな活況に沸いたわけですが、そのときの私の心境はというと、正直嬉しさよりも恥ずかしさのほうが強かったです。

やっぱり、改めて見返すと自分の未熟さを随所に感じてしまいます。


まだブログを始めたばかりの頃、それも当時勢いだけで書いた記事でもあり、確かに私の思いは表現されているのですが、全体的なまとまりには欠ける印象です。

今ならもう少しうまく仕上げられるんじゃないかといった気持ちがあります。

こつこつやっていくのが一番性に合っている

そんな一時的にフィーバーしたこのブログですが、やはり身の丈の合ったものというのがあります。

このブログはまだまだ完成度が低く、そんな状態で多くの人に見られてしまうのは私としてもどこか不本意なところがあります。


幸いなことに、私にはブログとは別の収入源があり、ブログで生計を立てていかなければならないという状況にはありません。

ですから、いくらでも時間や余裕はあるわけで、時間をかけてゆっくりと成長していければと思っています。


こつこつやっていくのが私には一番性に合っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました