客観性

仕事

クチコミサイトで自分の会社を同業他社と比較してみたら自分の感覚と一致した

会社の実情というのは、実際にそこで働いている人でないとなかなかわからないものです。 また、人によってもその感じ方は様々ですから、会社の実態を知るためには...
仕事

日本の会社で仕事の分業が成り立たない理由

会社の規模が大きくなればなるほど、組織としてそれぞれの部署や個人の業務や役割が細かく分業化されるようになります。 こうした仕事の分業化にはもちろんメリッ...
仕事

目標設定では「SMARTゴール」を意識する

曖昧な課題ばかり並べて、後は部下任せ。 (課題が曖昧だから)評価も主観全開でいい加減。 そんな上司ばかりでは仕事も嫌になってしまいますよね。 ...
仕事

宣言することは可視化すること

サラリーマンは会社から仕事の対価として報酬(給与)を受け取っている立場である以上、やはり一定の成果を出すことが求められているはずです。 とは言え、仕事が...
仕事

仕事のレベルが上がっている現代において「自分で考える力」は本当に必要なのか?

多くの会社が業務の標準化やマニュアル化を推し進めようとしています。 しかしながら、このような業務の標準化やマニュアル化に対して否定的な見方をする人は少な...
仕事

ルールに縛られないのではなく優れたルールを作れる人こそが優秀だと考える理由

私はいわゆるマニュアル人間です。 マニュアルに従って、マニュアル通りの仕事をしています。 ですが、そういうことを言うと必ず文句を言ってくる...
統計学・雑学

セイバーメトリクスの総合指標「WAR」とは?【選手のチームへの貢献度】

セイバーメトリクスは、野球の様々なデータを統計学的な見地から分析していく手法です。 今回は、セイバーメトリクスの総合指標WARについて紹介させていただき...
統計学・雑学

セイバーメトリクスの守備指標「UZR」とは?【客観的な守備の評価】

セイバーメトリクスは、野球の様々なデータを統計学的な見地から分析していく手法です。 今回は、セイバーメトリクスの守備の評価指標UZRについて紹介させてい...
統計学・雑学

セイバーメトリクスの象徴的な概念である「DIPS」とは?【投手の真の防御率】

客観的な人事評価の参考例として、以前に野球のセイバーメトリクスを紹介させていただきました。 今回は、セイバーメトリクスを語る上で欠かすことの...
統計学・雑学

野球選手の評価から学ぶ公正な人事評価【セイバーメトリクス】

過去にも何度か記事として取り上げてきましたが、私は会社の人事評価制度に対して不満を持っています。 会社の人事評価というのは大変客観性に乏しいものであると...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました